大阪で注目のパーソナルトレーニングをまとめてご紹介!

大阪のパーソナルジムで仲間を作るメリットとは?

    

仲間を作るメリット

 

パーソナルジムはそもそも個人単位で通うものなので、なかなか共通の知り合いができないと思っていませんか?実はそうでもありません。
最初から同じ目的で通うはず(つまり引き締めたい、ダイエットしたいという理由がある)なので比較的仲間作りは楽かもしれません。
ここでは大阪のパーソナルジムで仲間を作るメリットについてご紹介します。

 

 

そもそもパーソナルジムなのに仲間ってできるの?

こっそり一人で通いたい、短期間で自分のスケジュールに合わせて効率的に痩せたいと考えていると仲間作りは意味がないかもしれません。
短期間だから仲間作りを行うのは意味がないと考える方もいるかもしれません。
ところがいくらパーソナルジムがよくできていても、ダイエット中は不安定になったり、気持ちがふさぐことがあります。
そんな時は最初から一緒に通える友人を誘うのもよいかもしれません。
またジムには通う前に見学をする、カウンセリングを受けるという方もいます。
そして2人からトレーニングを行うジムもあります(それぞれマンツーマンでも複数人数一緒という場合もあります)。
そんな時、少し勇気を出して仲間を作ってみてもよいでしょう。
こっそり一人で通いたい方でも、実は共通の悩みや一緒に頑張ろうという意識があると続けやすいものです。
またあの人が頑張っているのだから、自分も頑張れない訳がないと思うでしょう。
そのためにも同じ目的で通う仲間というのは大切です。
自分がさぼらないためにも、監視してもらうためにも仲間作りは何かとメリットがあるのです。

実際仲間がいると「ダイエットあるある」が話題になる!

トレーナーには何でも相談できますし、専用カウンセラーがいるなら食事指導もきちんとしてもらえます。
でもマインド面まで日常からサポートしてくれる訳ではありません。
そんな時、共通の話題で盛り上がることができるのがパーソナルジムの仲間です。
仲間ならほぼ共通の話題で盛り上がれるでしょう。
例えば日常の食事やメニュー、食べ方のコツ、コンビニ食の場合、冷食の取り方などです。
実は筋トレや有酸素運動はトレーナーが主に指導してくれ、それに従って運動していきますが、日常生活まで細かくサポートしてくれる訳ではありません。
もちろんジムによっては3食を細かくレポートすることを要求されるところもあります。
しかし細かいところまではサポートしてくれません(もちろん食事の内容指導はしっかりしてくれるにしろ)。
そんな時、仲間に相談するのが最大のメリットです。
ダイエットあるあるがきっと話題になるはずです。
例えば話題のスポーツ選手やフィットネスビキニ選手権でのトップクラスの選手を見ると、どうやって食事をしているのか知りたくなります。
そんな時仲間と話題にすると、皆同じようなことを考えているはずです。
特に食事のことは非常に重要で、人間が最も楽しみにしていることの一つだからです。
そんな時にどうやって甘いものを回避したか、どうやって味付けしているか、食事制限しながら日々の生活を過ごしているか(働いていればなおのこと重要です)といったことは、話すことによって気持ちが和らいだり、確認できたりします。
さぼりたくなった時、やり方に迷いが出た時、目標まで到達できそうにない時に「同じ目標」をもつ人物が身近にいればかなりメリットになります。
達成した後もリバウンドしないようにお互い気を付けたり、たまにあってダイエット談義に花を咲かせることもできますね。
一人で孤独にコツコツ通うイメージのあるパーソナルジムですが、思い切って仲間を作ればメリットも多く、つらいダイエット期間中も乗り越えることができます。
仲間作りはメリットもありますから、これから通いたい方にはおすすめです。

 

ランキングはこちら